テクノロジーで“法務の新常識”を創る|プロダクトの企画・開発・運用をリードするプロダクトマネージャー | ワークホップ
採用担当者
テクノロジーで“法務の新常識”を創る|プロダクトの企画・開発・運用をリードするプロダクトマネージャーのカバー画像
プロダクトマネージャー

テクノロジーで“法務の新常識”を創る|プロダクトの企画・開発・運用をリードするプロダクトマネージャー

株式会社Hubbleのアイコン株式会社Hubble
気になる!した後の流れ
会社もあなたのことが気になった場合、メッセージが届きます!

やっていること

Hubbleは、契約書をはじめとする法務ドキュメント業務に特化したクラウド型ソフトウェアを提供しています。Microsoft Wordを利用した書類作成時のバージョンや関連コミュニケーションの管理・共有を効率化し、法務に携わる企業やチームが本当に使いやすいことを考え抜いた無駄のない機能で、業務の生産性を向上をご支援しております。 ■Hubbleについて https://hubble-docs.com/ ■Wordで作った契約書のバージョン管理を自動化する「Hubble」が1.5億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/08/19/hubble-fundraising/ ■契約書のバージョン管理を「GitHub」のように実現する、「Hubble」の誕生秘話 https://www.businesslawyers.jp/articles/516

募集していること

事業のグロースを加速させるべく、プロダクトに関わる事業の企画・開発・運用をリードしていただけるプロダクトマネージャーを募集します。 ■具体的な業務内容 ・新規機能の仕様の検討 ・開発進捗を把握し、技術的課題の抽出と方針の検討 ・事業やサービス、既存機能改善等の企画 ・中/長期でのビジョンからロードマップ策定 ・開発プロジェクトの進行管理 ・目標[KGI、KPI]の設定と達成のためのリード ・ユーザー調査、データ解析などを通じた企画立案と仮説検証 ・内部/外部の組織との間の円滑な業務コラボレーションのためのサポート ・業務プロセスの設計、ルール化 など ■必須要件 ・プロジェクトマネジメントの経験 ・ソフトウェア開発手法に関する知識と経験 ・日本語での円滑なコミュニケーション力 ・複数メンバーを巻き込むことができる推進力 ■歓迎要件 ・自社サービスの立ち上げを行った経験 ・エンジニアやデザイナーと共にプロダクトの企画開発に携わった経験 ・組織を横断してプロジェクトマネジメントをした経験

こんな人におすすめ

■求める人物像 ・コミュニケーション力があり協調性のある方 ・自らミッションを作り、実行できる方 ・スタートアップのスピード感に順応できる方 ・周囲と長期的な関係性を構築し、信頼される方

特徴


働き方

副業フリーランス

職種

株式会社Hubble

設立日のアイコン2016/04/01に設立
社員数のアイコン〜 30人
所在地のアイコン東京都港区
採用担当者はこちら利用規約プライバシーお問い合わせ運営会社
© n, inc