READYFOR株式会社でおためし副業 / 体験入社しませんか? - workhop | 気になる会社におためし入社
採用担当者はこちら
急成長中のベンチャーで品質管理をお任せする、一人目のQAエンジニア募集!のカバー画像
この募集は終了しました

急成長中のベンチャーで品質管理をお任せする、一人目のQAエンジニア募集!

READYFOR株式会社のアイコンREADYFOR株式会社
おためし副業
体験入社
QAエンジニア
やっていること
READYFOR(https://readyfor.jp/ )は、日本最大級※のクラウドファンディングサービスです。2011年3月のオープンから1万件以上のプロジェクトを掲載、総額100億円の資金を全国のチャレンジャーへ流してきました。 2019年7月にはこれまでのクラウドファンディングの実績や培ったネットワークを活かし、「READYFOR SDGs」(https://sdgs.readyfor.jp/ )をローンチ。企業のお金を志のある活動へ流していく取り組みを始めています。 ※日本最大級=プロジェクト掲載件数、累計支援額 ▼READYFOR Tech Blogはこちらから https://tech.readyfor.jp
募集していること
READYFOR システムは現在、標準的な Ruby on Rails アプリケーションとして AWS 上に構築されていますが、今後の素早い挑戦を実現するべく、アプリケーションアーキテクチャの整理を進めています。 本ポジションでは READYFORの一人目のQAエンジニアとして、READYFORの仕様の整理、QAプロセスの確立、テスト自動化に向けての基盤準備に取り組んでいただきます。
こんな人におすすめ
【求めるマインドセット】 ・社会課題や会社に対する当事者意識、志、オーナーシップがあること ・多様性を受け入れ、自分から学んでいくことができること ・変化に適応し、楽しむことができること ・サービス志向のエンジニアであること 【エンジニア組織について】 2019年1月にCTOとして町野が就任して以降、「エンジニア採用」「開発体制の再構築」を全社における最重要テーマの1つとして動いてまいりました。 採用においては同年8月以降、DeNA、アグリメディア、Yahoo、SKIYAKIなどからエンジニアが参画し、10月にはVPoEに元ゴールドマン・サックスでシニアエンジニアを務めた伊藤が就任。テクノロジーの力でVision実現に向かっていく体制を構築しています。
働き方
体験入社
職種
QAエンジニア
応募条件
【必須要件】 ・ソフトウェア品質保証の基礎知識 ・QAの実務経験 ・検証項目の設計、実施経験 【歓迎要件】 ・QAチームの立ち上げ経験 ・アジャイル開発経験 ・金融機関のシステム開発経験 ・Autify等e2eの自動テストSaaSの利用経験 ・e2e、Integration Test、Unit Test等レイヤー問わず自動テストの実装経験
\\ SNSでシェアして応援! //
workhop.jp/works/wlgsz0
READYFOR株式会社
社員数のアイコン〜 300人
所在地のアイコン東京都
気になる会社でちょっとだけ働いてみる
採用担当者はこちら
利用規約プライバシーお問い合わせ運営会社